『あ、輝?今日ジュノーTVに来てるんでしょう?』

『あ、輝?今日ジュノーTVに来てるんでしょう?』

電話の向こうのミンメイの第一声に、輝は心臓が飛び上がった。

リン・チーリンとの蜜月の時を経て、一度官舎に戻りシャワーを浴びてから一眠りした。
夕刻になってチーリンが軍のジープで迎えに来る。2人は後部座席で何となく気まずい雰囲気のままTV局に向かった。
控え室でも、チーリンとの会話は弾まなかった。どうしても今朝まで過ごした濃密な時間を意識してしまう。
輝はとにもかくにも何か声をかけようかと思って「元気かい?」と聞いてみた。言ってから、我ながらバカな事を言っているなと呆れる。
しかし、チーリンは真面目に「はい、元気です」と答えて来た。いつもの調子で小馬鹿にされるかと思ったが、なんだか拍子抜けだ。

そりゃ良かったねとでも返そうかと思った時に輝の携帯が震える。発信者はミンメイだった。まさか自分の行動がバレている訳でも無いだろうが、輝は少し緊張して電話を取る。

で、最初の一言だ。

「え?う、うん…何で知ってるの?」
『プロデューサーさんがね、教えてくれたの!私もいまジュノーに居るのよ』

ミンメイの声は弾んでいた。輝を糾弾する感じではない。単純に、近くに居る事を知って電話して来たのだろう。

「へ、へえ〜、そうなんだ。そりゃ偶然だねぇ」

別に偶然でも何でもなくお互いに仕事をしている訳だが、輝はチーリンの視線が気になって段々小声になる。

『今、歌番組の収録中なの!後でスタジオに遊びに行くね!』

心から嬉しそうなミンメイの明るい声に、輝はなんだか胸が痛んだ。

「て言っても、俺座ってるだけだぜ?」
『いいよ!カッコよく映ってね!』
「う〜ん、自信ないなぁ」
『平気よ!輝カッコいいもん』
「そ、そんな事ないよ」

ちょっと鼻の下が伸びていたみたいだ。チーリンの刺すような冷たい視線に襟足が逆立ってきた。輝は咳払いをすると「じゃあ仕事があるから」とミンメイの電話を切った。恐る恐る広報担当者の顔を見る。
チーリンの細い目はさらに線のように細くなっていた。

「…仲がおよろしくて」
「う、うん、そうかな?」
「セックスは出来なくても恋人同士ですものね」
「お、おい、そういう事言うなよ」

輝は慌てた。自分だけの問題ではない。ミンメイのイメージにも傷が付くかも知れない。これはトップシークレット事項だ。ここが自分達だけの控え室で良かった。

「怒ってるのか?」
「なんで私が怒らなきゃならないんです?」
「だってさ、ほら…」
「准佐、誤解の無いように言っておきますが」

リン・チーリン大尉は平らな胸を張って輝に迫った。輝は後退りする。その輝にチーリンは人差し指を突き付けた。

「一度や二度寝たくらいで自分の女扱いしないでください。私は自由意志を持った1人の人間です。あなたとのセックスはスポーツの様なものだと思っています。だからどーぞご遠慮なく、リン・ミンメイさんと好きなだけイチャイチャでもチューチューでもベトベトでもなさってくださいませ。私などに慮る必要は1mm足りともありませんから」

あ、ああ、そうなのと輝は冷や汗を垂らしながら両手を上げて降参のポーズを取った。気のせいだろうか、言葉とは裏腹にかなり怒っている様にしか見えないのだが…

「あの〜」

2人の後ろから声が掛かる。同時に振り向くと、広報部のチーリンの部下が控え室の扉を開けて立っていた。
「上官を指差して叱りつけている図」のまま、チーリンは「なに⁉︎」とキツめの詰問を飛ばす。広報部の部下は「ス、スタジオ入りの時間です」とだけ告げると敬礼して逃げて行った。後に残ったチーリンと輝はそのままの姿勢で顔を見合わせる。

「…聞かれちゃったかな」
「多分そうでしょうね」
「ま、マズくないのか?その、君の立場的に…」
「別に。どうでもいい情報です」

チーリンはぷいっと顔を逸らすと、クリップボードに纏められた資料関係を手に取った。

「さあ、スタジオに行きますよ!」
「お、おう」

すっかり頭の上がらなくなっている上官の輝は、襟元を正すと開きっぱなしのドアへと進んだ。その後ろ姿を見送って、チーリンは小さく「バカ…」と呟いて後に続いた。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしいアニメ作品
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

輝のばか!!

チーリンかわいいi-237
頑張れチーリン、輝なんてぼっこぼこにしてやっつけちゃえi-237!

チーちゃんFC

可愛いよチーちゃん、可愛いぃ!
もうFC作りましょうよ!
かけ声は勿論「L・O・V・E!聖子ちゃー‥違った、チーちゃぁん!」

あれぇ?

なぜだ!チーちゃん!
輝をドアから蹴り出さなかったんだ゜゜(´O`)°゜

いよいよ始まるぅ~♪ヽ(´▽`)/

チーちゃんと輝ちゃんって意外とお似合いですよね。

テレビ局にミンメイが来て、チーちゃんもいて、もちろん未沙たんも居て・・・
きゃー!修羅場だ、修羅場だーΣ( ̄ロ ̄lll)♪♪ (あ、♪はいらない?)

びえりさん、更新早いですね!
さすがデキル男子は違いますねっ(゜∇^d)

未沙のセリフに似てますね。強気な性格は同じってことですね。ただ、酒乱、、、

あと、未沙と違って、意識的に心に秘めてそうですね。

ミンメイが可哀想ですね。でもチーリンがサッパリしているので、それが救いかな…。ミンメイにバレないことを祈ります。それと未沙さんには輝君が自分を裏切るであろう弱さを持っていることをもっと早く気がついて許してあげて欲しかったな…。バルトロウ、ミンメイ、チーリンとの事許してあげてね。未沙さんになら出来ますよ。頑張れ未沙さん!

Re: 輝のばか!!

そうだやっつけちゃえ〜(性的な意味で)

ぼっこぼこにしちゃえ〜(性的な意味で)


> チーリンかわいいi-237
> 頑張れチーリン、輝なんてぼっこぼこにしてやっつけちゃえi-237!

Re: チーちゃんFC

すいません、FCって見て私の場合サッカーかと思っちゃいましたw

チーちゃんFC初代会長としてぱよ先生を作中に出す日がいよいよ来たか…
(`・ω・´)キリッ


> 可愛いよチーちゃん、可愛いぃ!
> もうFC作りましょうよ!
> かけ声は勿論「L・O・V・E!聖子ちゃー‥違った、チーちゃぁん!」

Re: あれぇ?

バボさんに蹴りの女王の名を貰ったのにねw


> なぜだ!チーちゃん!
> 輝をドアから蹴り出さなかったんだ゜゜(´O`)°゜

Re: いよいよ始まるぅ~♪ヽ(´▽`)/

ふふ、何しろ修羅場穴場女子浮遊ですから!
ついでに愛乃場裸場男子燃ゆですから!
意味わからんw

さすがブラックパイセン、そういうのがお好きなのね…

お褒めいただき恐悦至極でございます。
しかししばらくするとまた泣き言を言いだしますよw


> チーちゃんと輝ちゃんって意外とお似合いですよね。
>
> テレビ局にミンメイが来て、チーちゃんもいて、もちろん未沙たんも居て・・・
> きゃー!修羅場だ、修羅場だーΣ( ̄ロ ̄lll)♪♪ (あ、♪はいらない?)
>
> びえりさん、更新早いですね!
> さすがデキル男子は違いますねっ(゜∇^d)

Re: 似

酒乱で暴力的ですw
宇宙怪獣その1ですからw

秘めたる想いってやつですかね〜。
面倒くさい人、いますよね。


> 未沙のセリフに似てますね。強気な性格は同じってことですね。ただ、酒乱、、、
>
> あと、未沙と違って、意識的に心に秘めてそうですね。

Re: タイトルなし

全てを許す、仏の未沙になれるといいですね…
(^ω^)

結局、人は誰しも間違いを犯すものなので、如何に他人を許せるかが人生ですよね。
自分のために他人を許す瞬間って結構あると思うんですよ…


> ミンメイが可哀想ですね。でもチーリンがサッパリしているので、それが救いかな…。ミンメイにバレないことを祈ります。それと未沙さんには輝君が自分を裏切るであろう弱さを持っていることをもっと早く気がついて許してあげて欲しかったな…。バルトロウ、ミンメイ、チーリンとの事許してあげてね。未沙さんになら出来ますよ。頑張れ未沙さん!
カテゴリ
プロフィール

びえり 

Author:びえり 
iPhoneで書いているので「輝」と打てません

FC2の機能がよく分からないので、何か変だったら教えてください(´・ω・`)

最新記事
最新コメント
くせっ毛の飛行機乗り
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR