テロリストに扮装したチェーホフは、

テロリストに扮装したチェーホフは、円卓の側で未沙を見ていた。

テロリストのリーダーと言い争っている。なかなかにマズい雰囲気だ。

その内、テロリストがとんでもない事を言い出した。未沙に輝かミンメイどちらかを殺す選択をしろと言う。
随分と洒落た思考を持った男だ。なんとも香ばしい。一体どんな人生を送ってきたのか地下室でじっくり話を聞いてみたいところである。しかし、チェーホフは黙ってそれを見ていた。

すると我慢が出来なくなったのか、グローバル総司令が立ち上がって口論になる。
テロリストはムキになって総司令を撃った。スタジオは大騒動だ。TVの向こうの軍首脳部もさぞかし青い顔をしているに違いない。
しかしチェーホフは何も言わず黙って見ていた。

再び、テロリストが未沙に選択を迫る。未沙は自棄になったのか、自らも含めて全員殺せと言う。テロリストが未沙に銃口を向けた。
それでもチェーホフはただ見ていた。
静かに、蒼い瞳を早瀬未沙に向けて立っている。

すると、未沙に銃口を向けていたテロリストが突然殴り倒された。意識が無いように見えた一条准佐だが、テロリストに扮したスーデルに戒めを解かれるといきなり立ち上がって躊躇なくその男を殴り倒す。

ついに、チェーホフは動いた。
横目でテロリスト姿のボーリゾンがミンメイを掻っさらうのを見ながら、素早く未沙の後ろに立つ。そのまま落ち着いた様子で声を掛けた。

「早瀬大佐、情報部の者です。あなたを救出に来ました」

未沙は振り返らなかった。ただ黙って頷く。

「今から私と出口に向かいます。そのまま振り向いて自然に歩き出してください。私に脅されている風にして」

しかし未沙は首を横に振った。

「一条准佐やグローバル総司令を見捨てられません、私はここに残ります」

「すぐに救出部隊が突入します。あなたのお体では危険が大きい、取り敢えずあなただけでもとの命令です」

「いいえ、私は彼らと運命を共にします」

未沙の言葉が終わるか終わらないかの内に、銃撃戦が始まった。テロリストのリーダーを殴り倒した輝は、その短機関銃を奪うと円卓の陰に飛び込んだ。とても重傷者の動きとは思えない。
その輝に向けて円卓の周りのテロリストが発砲したのが始まりだった。スタジオは再び阿鼻叫喚の地獄となる。

未沙は虫の息のグローバルに覆い被さった。白い軍服が総司令の血で赤く染まる。
チェーホフはポケットの中からカプセル注射器を取り出す。即効性の麻酔薬が入った物で、首筋に当てて押し込めば一瞬で相手を昏睡状態に陥らせる事が出来る。

気絶させてでも連れて行く

チェーホフが静かに手を伸ばす。それを未沙の首すじに当てようと手を添えた所で、一発の銃弾がチェーホフの胸を捉えた。

未沙が驚いて振り向く。チェーホフは目出し帽をしたまま、誰にも正体を知られずにスタジオの床に倒れこんだ。

時計は21時24分を指していた。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしいアニメ作品
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ニカさん、死んだんでしょうか?気になります。不死身のイメージがあるもんで。f^_^;)

Re: 誰!?

誰ですかね〜。流れ弾だったりしてw

輝ちゃんはどんなにボコられても、女の子が絡めば復活しますw
上半身も、下半身もww

香ばしい黒歴史として後々まで語られる事でしょうw

Re: タイトルなし

ふふふ、いずれ第二第三のニカが人類の前に現れるだろう…


ゴジラか!


> ニカさん、死んだんでしょうか?気になります。不死身のイメージがあるもんで。f^_^;)

拍手コメントありがとうございます!

ふふふ、むしろ皮膚を鋼鉄化するスキルを身につけているのです…
だって手術したから。

…それなら何でもありだな…

拍手コメントありがとうございます!

入っちゃいましたね〜スイッチが。

ONになりっぱなしでOFFが無いから、ガス欠にならなけりゃいいんですが…
(;^ω^)

「みんな死んでしまうん?」
「せつ子、所詮びえりのSSやで」
カテゴリ
プロフィール

びえり 

Author:びえり 
iPhoneで書いているので「輝」と打てません

FC2の機能がよく分からないので、何か変だったら教えてください(´・ω・`)

最新記事
最新コメント
くせっ毛の飛行機乗り
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR