ボディバッグ(遺体収納袋)は、

ボディバッグ(遺体収納袋)は、基本的にポリエチレン素材で出来ている。

感染症で死亡した遺体などにも対応する為に、体液が外に漏れないよう殆どが密閉型になっていた。大抵は燃やしても有毒ガスが出ない様に作られていて、四方に取っ手があり、そのまま担架として運べるなど利便性が高い。
黒い色をしているのが一般的だが、病院で使用される物ではグリーンのタイプも最近は増えてきている。

ジュノーTV本社ビル内の安全が確認され、現在は新統合軍の救護班と処理班が事件の現場となったスタジオを占拠していた。
処理班の持ち込んだ大量のボディバッグは、スタジオのあちこちに並べられた遺体の側に配られる。そこから一人ずつ、その黒い袋の中に収められていく。

戦闘が終了してから一時間程が経っていた。輝は救護班の隊員に救急車に乗るよう何度も声を掛けられたが、頑としてそこから動く事は無かった。
既に死後硬直が始まり、表情まで変わってしまった彼女の横に、暗い表情で座り込んでいる。

リン・チーリンという女性を、輝は最初あまり好ましく思っていなかった。
出会ったタイミングが、自分の境遇に不平を持っていた時期だったので、誰に会ってもいい印象は持てなかったのだが、彼女の余裕のある態度は特別輝の神経を逆なでしたものだ。
いかにも「私イケてます」「自信があります」と言った感じの立ち振る舞いといい、時たま見せる怪しい目の光といい、輝にとっては「カンに触る女」というのがリン・チーリンの最初の印象だった。

その正体の一端が知れたのは、彼女と早瀬アキラとの関係を知った時だ。チーリンにとって輝は「恋人を手にかけた男」だった訳だ。成る程、恨まれたところで仕方がない。
しかし、共に過ごす時間が増える都度、素性や人間性をお互いに理解し合って行き、いつしか目で相手を追う様になっていた。その事を特に意識しだしたのはアポロから帰還してしばらくした頃だ。

別に恋愛感情があるだなんて思わなかった。でも、不測の事態で体を重ねてしまった夜が明けて、朝のベッドで輝ははっきり分かったような気がした。

でも、本当は何も分かってなんかいなかった。


人間は目の前にある物事の価値を判断出来ない。そこから一歩後ろに下がって、広い視野を得て初めてその事が実感できる。しかしその一歩下がることがなかなかに難しい。
触れている間は気が付かないのだ。失って、ようやく理解する。人生はいつもその繰り返しだ。


「准佐、よろしいですか」

処理班の兵士が、ボディバッグを開いて準備をしている。少し遠慮がちに輝に話し掛けて来た。

輝は黙っていた。頷きもせず、首を振りもせず。しかしこのままにはして置けない。しばし様子を見ていた処理班の兵士達は困ったように顔を見合わせる。
そのうち、処理班の現場リーダーがやって来た。輝の肩に手を置く。

「准佐、このまま放っておいたら可哀想です。安心して眠れる所に連れて行ってあげましょう」

それでも輝は反応しなかったが、リーダーは他の兵士に頷いて仕事をするよう促した。

リン・チーリンの細い体は軽々と持ち上げられ、ゆっくり、丁寧にボディバッグに収められる。
ジジジとチャックを閉める音が輝の耳に聞こえた。次第にチーリンの軍服が見えなくなって行く。



准佐、新しいバルキリーに乗ってみませんか?


まるで傷ついた子犬みたいですよ


私は初めてで不案内なんですよ、准佐が面倒見てください


なんで早瀬アキラを殺したんだ


か、会長のご厚意で、ドレスをいただいたので…


わた、わたし、ひとをころしました


最低の男!死ね!


もう、朝ですよ准佐







准佐、一条准佐



あの細い目で、いつも輝の事を呆れて見ていた。

もうその瞳が自分を見る事はない。



チャックが閉じられる。最後まで、輝はチーリンの顔を見ていた。
その白い顔が隠され、黒く艶やかな髪だけが残り、それも完全に黒いポリエチレンの中に消えて行く。

最後にふと思った。
チーリンは幸せだったんだろうか。

お別れは言葉もなく行われた。

彼女は死んだのだ。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしいアニメ作品
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

拍手コメントありがとうございます!

争いで失われる命って、いつも大体理不尽ですよね。

そうですよね、輝ちゃんはそういう心の動きを何にも知らないから。下手すると何とも思われてなかったとか感じてしまいそう…
癒すには時間が必要でしょうが、こういう時代にはなかなか世の中が放っておいてくれないという。平和って大事ですね〜。

相変わらず器用な薬指をお持ちですねwww
カテゴリ
プロフィール

びえり 

Author:びえり 
iPhoneで書いているので「輝」と打てません

FC2の機能がよく分からないので、何か変だったら教えてください(´・ω・`)

最新記事
最新コメント
くせっ毛の飛行機乗り
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR