ニカ・チェーホフの日記(8月17日〜8月5日の抜粋)

8月17日

今日、早瀬未沙という女性に会った。
とても清楚で、凛々しく、知性的だ。見た目はまったく違うが、死んだイリーナ姉さんを思い起こした。
とても気になっている。現在進行中の作戦でご一緒出来そうなので、これからが楽しみだ。

10月2日

いくら誘っても早瀬中佐は良い返事をしてくれない。どうやら彼女には今、熱を上げている恋人がいるらしい。戦闘機パイロットだという。
何故だ?エリートの彼女にそんな奴は相応しくない。
今この夜にも、彼女がそんな男に抱かれていたらと思うと気が狂いそうだ。こんな気持ちはいつ以来だろうか。

10月6日

決定的な証拠を捉えた。これで彼女もこのパイロットを見限るだろう。バカな男だ、君と彼女とでは元々住む世界が違うんだよ。早く気付けて良かったと感謝して欲しいくらいさ。
あとはこれを彼女に見せるだけだ。ああ、明日の訓練観察が楽しみで仕方がない。

10月10日

一条大尉が生きている事をどこよりも早く掴んだのは良かった。これで彼を陥れる準備が進められる。
自らの預かり知らぬところで、自分の運命が決して行くなんて本人は思いもよらないだろう。私ならゾッとする。
世の中は情報と権力だ。力の無いものは虐げられていくだけなのだ。それを思い知るがいい。

10月15日

最近のボリの言動がおかしい。
どうも監視対象のリン・ミンメイに入れ込み過ぎている感がある。
そう言えば、彼の願いは可愛い娘が欲しいとかだった気がする…余計な感情を差し挟むとは、らしくないな。厳しくクギを刺しておかなければ。

10月17日

早瀬中佐に負けた。
彼女には勝てなかった。
どうしても、あの人が欲しい。
どうしたらいいだろうか、どうしたら…

11月30日

あのゼントラーディ人のせいで、私の人生はメチャクチャだ。もう他のゼントラーディ人に殺されたらしいが、とても気が収まらない。
ラボにいる結社の仲間から極秘の情報を貰った。ゼントラーディのクローン技術による再生手術。研究段階だが、もしかしたら元の通りに戻れるかも知れない。
副作用が未知数だが、そんなものを恐れはしない。私は野望の為ならどんな事でも受け入れる覚悟がある。

2月7日

ジノビエフ派閥の我々にとって、これ以上与党派のオーテックが躍進するのは好ましくない。野党派のノースロムが巻き返すには内閣の進める移民計画の大々的な失敗がどうしても必要だ。
“自由の手”のフー幹事長を説得し、ようやく計画が具体的にスタートを切った。
面白い人材も集まっている。バカどもにはちょうど良い目くらましになるだろう。

3月3日

今日はあの人の誕生日だ。
あの手強い早瀬未沙を手に入れる為には、彼女を身ぐるみ剥いだ裸の状態にしなくてはならない。
その為には、彼女の地位も名誉も尊厳も、人間性すらも全て剥ぎ取り、本当の裸にしてしまわなくてはならないのだ。あらゆる物を失い、底辺に落ちぶれた彼女を、その上でこの私が救い上げてあげる。
地獄の底に突き落とされた彼女は、私という救世主に感謝し、愛さざるを得ない。そうして初めて、あの人の心を私が手に入れられる。

あの人を手に入れる為であれば、どんな苦労も厭わない。私は愛の天使として彼女に尽くそう。
詰まる所、何とかしてあの人を社会的に抹殺しなくてはならないのだ。
計画は慎重に、かつ大胆に実行されるだろう。

全ては愛の為に。

3月20日

例の手術の副作用か、自分が段々自分で無くなっていく様な恐ろしい錯覚に時たま陥ってしまう。私はこんなに無感動な人間だっただろうか。
術前に受けた説明よりも酷い気がする。ラボの奴らは本当に全部正直に話したのか。世間に公表出来ない研究ばかりしている様な連中だ、隠し事をしていたとしても不思議はない。
ゼントラーディ人のような愚かで冷酷な生き物にはなりたくない。自らの精神が侵される前に、今の気持ちを忘れないうちに早く彼女を手に入れたい。

ああ、未沙、あなたが恋しい。
あなたをこの腕の中に抱き締めたい。
その瞳を私だけが独占するのだ。
愛する君の為なら、私はどんな事でもして見せよう。それがどんなに人としての道を外れていて、地獄の業火でこの身を焼かれる事になろうとも、私はそれを厭いはしない。

4月11日

スーデルめ、勝手な事をしやがって
危うく未沙が死ぬところだった
目を掛けてやったら調子に乗って
当分あいつは謹慎だ

4月17日

アイヒンガーはしっぱいしたようだ
未沙はすごい
やはり彼女をてにいれるには私がてをくださないと
未沙、もうすこしだ

5月6日

ボードワンごときが
くそめ
しんでせいせいした

7月14日

未沙にこどもができた
よわみが増えたというのはいいことだ
おんなを支配するにはよわみを握るのがいい
なんならくってやる

7月25日

しねしねしねしねしねしねしね

8月2日

ひとりになるのがこわい
わたしはどうなってしまったのだろう
みさはどこにいるのだろうか
はやくけいかくをすすめなくては
みさをころしたい
いやちがうころしたけない
わたしはなにをいつまてにるのた

8月4日



8月5日

誰か私を救ってくれ
神様、誓いを守ります





- 日記はここで終わっている -




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしいアニメ作品
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

びえりさん!久しぶり日記記事、ワクワクしました。その人の本質が見えるものね!

でもこの日記、すごい・・・(・_・)
びえりさん、すごい・・・

ニカさんは不幸せな人だったけど、未沙を思う気持ちは本当だったんですね。(>人<;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

長くお話に関わった人が、実はこんな事してこんな事考えてました〜なんて言うのは書いていて楽しいです!
(^-^)/

特にニカは黒幕的な動きをしていた人ですし。
最初の頃は普通に未沙に惚れていただけだったんですよ。でも少しずつ偏執的になっていって…そんでそれを助長する出来事が…みたいな事をずっと考えてました。


> びえりさん!久しぶり日記記事、ワクワクしました。その人の本質が見えるものね!
>
> でもこの日記、すごい・・・(・_・)
> びえりさん、すごい・・・

Re: タイトルなし

むしろ最後の方はそれに縋ってしまった感じがありますけれどもね>_<

不幸なのは、人を愛する事で自分が救われると思い込んでいた事ですかね〜。


> ニカさんは不幸せな人だったけど、未沙を思う気持ちは本当だったんですね。(>人<;)

Re: 何気に!

いやいや、分かりませんよ。
ラスボスとして再登場の可能性大ですw

しかも今度はロシア人3人が揃って登場…ダメージを与えていくと3人が合体して真の姿に…

でも、合体した3人が喧嘩しだして最後は自滅するというオチです( ̄▽ ̄)

お疲れさまでした

ニカの日記、面白かったです。
未沙の知らない所であんな事やこんな事…

でも未沙は、ニカに襲われた事や輝を陥し入れようとした事とかを、輝に話してないのですね。
さすが、小さな事には意に介さないって言うか、言うたら輝が何をするかわからんから言わなかったねか…

Re: お疲れさまでした

確かに!輝ちゃんが知ってしまったら大騒ぎですね(^_^;)
絶対許さないでしょうし…

未遂とはいえ女性が襲われたというのは、話題に上がるのも嫌ですものね。未沙さんもまだチェーホフとうまく仕事をして行ける様にその場の人間だけで口止めしたんだと思います。
あの頃はまだ平和だった…

> ニカの日記、面白かったです。
> 未沙の知らない所であんな事やこんな事…
>
> でも未沙は、ニカに襲われた事や輝を陥し入れようとした事とかを、輝に話してないのですね。
> さすが、小さな事には意に介さないって言うか、言うたら輝が何をするかわからんから言わなかったねか…

拍手コメントありがとうございます!

ストーカー遂に堕つ、ですね。
確かに彼の人としての尊厳はこれでむしろ守られたのかも知れませんね。自分が変わっていってしまう恐怖からも逃れられたんだと思います。

…コピーか、それは思い付きませんでしたwいいヒントをありがとうございますwww
カテゴリ
プロフィール

びえり 

Author:びえり 
iPhoneで書いているので「輝」と打てません

FC2の機能がよく分からないので、何か変だったら教えてください(´・ω・`)

最新記事
最新コメント
くせっ毛の飛行機乗り
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR